HOME > ニュース一覧 > 愛媛県小中学校ICT教育指導教員養成研修 「愛顔プロジェクト」を公開

ニュースNews

お知らせ
2020年11月26日
株式会社リンクアカデミー

愛媛県小中学校ICT教育指導教員養成研修
「愛顔プロジェクト」を公開

株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区、代表:小笹芳央、証券コード:2170)のグループ会社で、全国でキャリアスクール(「パソコンスクール アビバ」、「資格スクール 大栄」)を運営する株式会社リンクアカデミー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小栗 隆志)は、愛媛県教育委員会から受託し、実施している小中学校ICT教育指導教員養成研修を公開いたします。

「愛媛県小中学校ICT教育指導教員養成研修~愛顔プロジェクト~」とは

本プロジェクトは、愛媛県内公立小中学校教員が、ウェブ会議システムを用いたオンライン・遠隔授業等を実践できるようになることを目的としており、全2回の研修を実施します。

愛媛県内公立小中学校の児童・生徒ならびに教員すべてを、愛の溢れる笑顔にすべく「愛顔プロジェクト」と命名しました。

●「愛媛県小中学校ICT教育指導教員養成研修」概要

【期間】10/23(金)~2/26(金)

【目的】非常時はもとより通常時でも、ICTを活用した質の高い学びを

全ての児童生徒が享受できる教育を行うための人材育成を図る。

【対象】県内公立小中学校316校、教員の希望者約3,000人

【実施方法】

  ○ オンライン研修として、各小中学校で実施。

  ○ 10月から2月の間に、1講座2時間程度で2回の研修を実施。

【内容】

  ○ 第1回:「授業におけるICT活用やオンライン・遠隔授業実施のための機器操作」

  ○ 第2回:「ICTを効果的に活用した授業設計・教材作成」

 

●公開する研修実施校の一例

【学校名】今治市立近見中学校(今治市近見町4丁目2-57)

【日時】 令和2年11月26日(木) 15:00~17:00

【内容】 上記研修内容の第1回を、オンライン研修として実施する。

【受講者数】19名

                                

●実施済み研修のご評価(一例抜粋)

○オンライン学習は、欠席児童や不登校の児童にとっても非常に有効な手段だと思う。

○小規模で複式学級を有する学校が、学年別の他校との合同授業で学びを深め、広げ

ることができると思う。

○「会えなくても、分かりあえる、教えられる、近くにいてくれる」という言葉が心

に残った。

 

●今後の展開予定について

今回のプロジェクトを通じて本研修の目的実現は愛媛県特有の課題解決ではなく、

他自治体にも共通する課題解決へ有効な手段だと考えております。

未来を担う小中学生へのICT教育支援に関して、今後も幅広い自治体での施策実行を支援してまいります。

お問い合わせ先

■「愛媛県小中学校ICT教育指導教員養成研修~愛顔プロジェクト~」に関するお問い合わせ先

株式会社リンクアカデミー リテラシートレーニングカンパニー

「愛顔プロジェクト」事務局

TEL:03-6779-9440

 

■会社概要

株式会社リンクアンドモチベーション

・代表取締役会長:小笹 芳央

・資本金:13億8,061万円

・証券コード:2170(東証一部)

・本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階

・創業:2000年4月

・リンクアンドモチベーショングループの事業構造

組織開発ディビジョン(コンサル・クラウド事業、イベント・メディア事業)

個人開発ディビジョン(キャリアスクール事業、学習塾事業)

マッチングディビジョン(海外人材紹介・派遣事業、国内人材紹介・派遣事業)

ベンチャー・インキュベーション

 

株式会社リンクアカデミー

https://www.link-academy.co.jp/

・代表取締役社長:小栗 隆志

・資本金:1億円

・設立:2013年12月

ニュースの一覧に戻る
ニュースページのイメージ画像

ニュースNews

サービスService

トータルキャリアスクール