建設業経理士2級コース
 ¥25,920[税込]

建設業経理士とは

建設業界の経理・財務職では必須の資格!

建設業界で経理・財務職として勤務する上で必須の知識を習得するための講座です。 建設業が入札などを行う際の会社の評価基準にも「建設業経理士」有資格者人数が加点対象になるなど付加価値も人気要素の一つです。

日商簿記イメージ画像

建設業経理士試験TOPICS

建設業経理士2級の要件は、建設業簿記・原価計算知識を持ち、決算などの実務処理ができることです。
建設業は製造業なので工業簿記の知識が必要になる他、会社会計・決算などの商業簿記の知識が必要で、それらは日商簿記2級の学習範囲と重複します。 簿記2級の取得~学習経験があれば狙いやすい資格といえます。

試験実施月
39
合格率目安
2級 約30~35%
受験者数
15,000人/年間

建設業経理士の魅力

公共工事入札の評価にも影響!

キャリアアップの強い味方に!

建設業で公共事業の入札を行う際の会社の評価[経営事項審査]にて、公認会計士、会計士補、税理士 等に加え、建設業経理士1級・2級の有資格者も加点対象となっており、有資格者が多くなれば、それだけ仕事を受けやすくなるというメリットがあるため、建設業界での評価に期待できます。

汎用的な会計知識が身につく!

パート⇒正社員への道

建設業に特化した会計知識はもちろんですが学習の過程で、損益計算・手形・決算などの商業簿記や、原価計算・間接費計算などの工業簿記を学ぶため、一般企業でも活用する会計知識も身につきます。

ネバギバ 建設業経理士コースの特長

「わかりやすい」「続けられる」に こだわった講座内容

各テーマごとに理解を進めるためのポイント整理と、習ったことをおさらいする要点チェックを完備!一つ一つの単元で達成感を味わいながら学習を進められるため、学習意欲もどんどん引き出され、着実に合格に近づきます。

知識をより高度に。オフィスリーダーとしての期待も大!

「ネバギバ」注目ポイント!

安心のクオリティ

安心のクオリティ

全国100拠点以上。多数の合格者排出実績を持つ、アビバ・大栄の講座がオンラインで受講可能!

ネットでどこでも視聴可能

ネットでどこでも
視聴可能

Web講座だから、いつでもどこでも視聴可能!
もちろんスマートフォン視聴もOK

90秒でわかるネバギバの魅力

一般的な通信学習の挫折率は54%と言われる中「ネバギバ」の通信講座が「続けられる」3つの理由

  1. 理由1 「進捗・弱点把握が容易」だから続く!

    「進捗・弱点把握が容易」だから続く!

    独自の学習システム【リンクアカデミーオンライン】で進捗管理・理解度管理もバッチリ!達成度をチェックしながら学習モチベーションを維持していきましょう!

  2. 理由2 「専門スタッフのフォロー」があるから続く!

    「専門スタッフのフォロー」があるから続く!

    【キャリアナビゲーター】による進捗管理でアナタの受講ペース維持を徹底サポート!「続かなそう…」「怠けちゃう…」そんなアナタも大丈夫!

  3. 理由3 「わからないを残さない」から続く!

    「わからないを残さない」から続く!

    「わからない箇所」があっても安心!
    リンクアカデミーの誇る【講座マイスターが、あなたのご質問にお答えします!

私たちは「挫折させない」教育にこだわります。

「続けられる」「理解が深まる」「ネバギバ」受講スタイルはコチラ

学習カリキュラム・スケジュール

  1. 本科
  2. 単元別答案練習
  3. 模擬試験
  4. 直前答案練習

カリキュラム

建設業と建設業会計 工事原価の種目別計算 工事間接費の配賦 工事原価の部門別計算
工事別原価計算 完成工事高の会計処理 財務諸表の作成 手形取引
有価証券 引当金 固定資産 株式の発行
剰余金の配当・処分 株主資本の変動計算 社債 株式会社の税金
建設業の決算 本支店会計 建設業の帳簿組織

攻略のポイント

試験傾向は第3問 建設業の原価計算(14点)、第4問の問2 完成工事原価報告書(14点)、第5問 決算(30点)で全体の60%を占めています。建設業経理士は、仕訳と集計の繰り返しになります。建設業における原価集計能力をつけることが大切です。

教材紹介

テキスト・問題集 各1冊 単元別答案練習 5回
模擬試験 1回 直前答案練習 5回

講座情報 ー建設業経理士2級講座 2017年9月向ー

¥25,920[税込]

  • ※金額には、受講料、システム利用料、教材費、配送費などが全て含まれます。

受講までの流れ

  1. step1 フォームよりお申込

    フォームよりお申込

    必要情報を記載の上、ウェブ上で申込み。

    フォームはこちら
  2. step2 料金のお支払い

    料金のお支払い

    クレジットカード支払い、分割払い、銀行振り込み、コンビニ決済

  3. step3 ID/パスワードのご送付、教材到着

    ID/パスワードのご送付、教材到着

    入金確認後、お届けいたします。

  4. step4 初回カウンセリング

    初回カウンセリング

    初回カウンセリング後、いよいよ受講がスタート!

申込・受講の流れ 詳しくはコチラ