TRAINING STYLE研修スタイル

オンライン研修
(集合型/個別型)

Web会議システムで集合型研修と同じ“リアルタイム”での研修を実施します。

テレワークで生産性が下がっていませんか?

テレワークやリモートワークにおいて業務の生産性を向上するためには

テレワークのメリットは、場所や時間の制約が圧倒的に少なく、生産性向上に寄与することなどがあります。通勤時間も削減でき、安心して自宅で業務ができます。
ただ今回は急遽導入・促進しているために、生産性が向上する施策なのに逆に下がっている方々も少なくありません。

テレワークにおける生産性低下理由

■PCリテラシー不足
個々人のPCリテラシーにバラツキがあり、時間がかかってしまう可能性がある。
また、これまでは誰かに聞いて操作を行えていたが、テレワークになることで他者に聞くことができず、さらに効率が悪くなっている。
■コミュニケーション不足
常時、自分の仕事だけに注力してしまう。
一方で、社員とのコミュニケーション不足が顕著となり、ストレスが溜まり、より疲労感を増してしまう。
■作業時間管理不足
コミュニケーション不足だけでなく働く姿が見えないため、自由な時間に作業を行い、労働時間が増えてしまう。

テレワークにおける『個人の成長』と
『組織コミュニケーション向上』のための
“オンライン生産性向上研修”

1

短時間(手軽に)

短時間(手軽に)

「1日1時間×5日間」「1日2時間×3日間」など、業務時間の開始時や終了時、すき間時間を活用して個人スキルの向上を図ることが可能です。
また、1日3時間×2日間、1日6時間×1日間などのご要望にもお応えいたします。

2

コミュニケーション(仲間と)

コミュニケーション(仲間と)

少人数制で研修を実施するため、講師と気軽にチャットで質問や会話が可能です。また、他の受講者が確認したり、受講者同士で解決したりする場面もあります。

3

効果の見える化(成長し合う)

効果の見える化(成長し合う)

ただ単に研修を受講するだけでなく、どれくらい研修内容を把握したのかを“研修前”と“研修後”の「チェックテスト(Excelスキルサーベイなど)」で見える化します。

ご紹介研修プラン

集合型オンライン研修

  • 一斉研修
  • 少人数からOK

「1時間×6日間」「2時間×3日間」などワークスタイルに合わせた研修が可能です。
また、短期受講コース、「6時間×1日間」「3時間×2日間」もございます。

集合 テレワーク用WEB

個別型オンライン研修

  • 個別ワーク
  • 1人からOK

アビバのオンラインスクール講座を受講します。「自宅がアビバの教室に」なり、マンツーマンでフィードバックを受けられます。

個人 オンラインスクール通学

オンライン研修フロー例

  • STEP1
    お申し込み
  • STEP2
    チェックテスト(Excelスキルサーベイなど)
  • STEP3
    研修
  • STEP4
    チェックテスト(Excelスキルサーベイなど)
  • STEP5
    レポート