宅地建物取引士試験研修

宅地建物取引士試験研修

宅地建物取引士試験の合格を目指す

不動産関連はもちろん、金融関連の企業でも必要とされる、人気の国家資格。法律系国家資格の入門としても最適。不動産取引に関する免許資格として全従業員への取得を推奨している企業が多いです。

■実施イメージ
■研修内容
研修内容学習科目
権利関係法令民法を中心に、借地借家法、不動産登記法など
宅地建物取引業方重要事項の説明、37条書面など
法令上の制限国土利用計画法、都市計画法、建築基準法、農地法など
税その他地価公示法、不当景品類及び不当表示防止法など
期間158h